Geeks -key of make-

ログイン

会社概要

マルソー産業株式会社は、現在第39期を迎える主にクリーニング事業者にて使われるプラスチック製の自社ブランド商品であるクリップ、ハンガーを開発、製造、販売を行う製造業者で、米国に製造販売子会社を有しています。

昨今、3Dプリンタを象徴とするデスクトップ型電子工作機器の普及及び、インターネットによるモノ作りのオープンソース化が進み、米国を中心に「Makers Space」や「Hacker Space」と呼ばれる、個人や中小企業が集い、アイデアをブラッシュアップし、商品の開発、試作を楽しみながら実現するリアルな場が形成しつつある現状を目の当たりにし、日本と米国のメイカーズ達をWeb上で繋ぐことで、所謂「メイカーズムーブメント」を盛り上げて行きたいと思い、アイデアサイト「Geeks」、またその商品化の出口として株式会社enmonoと提携し、同社のクラウドファンディングサイトであるzenmono.Cloudを導入した「Geeky Factory」の運営をすることと致しました。
当社のリソースである、デザインや設計等のスキルを持った人材、金型設計、射出成型で培ったモノ作りのリアルなノウハウ、日米の販売、物流拠点等をフル活用し、個人や企業のニッチなアイデア、我儘を形にするお手伝いをしながら、その中から商品化される求める人にとって魅力ある商品が、世の中の生活や、個々人の満足・ワクワク感を満たすことが出来るモノ作りの実現の一助になりたいと考えています。

■社名:マルソー産業株式会社
MARUSO INDUSTRY CO., LTD(英文表記)
■代表者:三浦政景(Facebook link)
■本社所在地:〒800-0115福岡県北九州市門司区新門司3丁目60番2号
■TEL :093-481-1122
■FAX :093-481-3639
■URL:http://www.maruso-industry.com
          (US現地法人)
http://www.marusousa.com
■設立:1975年12月2日
■資本金:5,000万円
■従業員数:約50名
■代表者紹介:
三浦 政景
東京大学経済学部卒業後、三井物産(株)に入社、南アフリカ及びインドネシアに計8年駐在。その後、2007年12月に父が創業した同社に入社、08年6月から代表取締役。マルソー産業(株)はクリーニング用プラスチックハンガーの開発・製造・販売を中心に業務展開しており、日本ではトップシェア。2000年より米国に現地法人を設立し、同国市場で針金ハンガーからの切り替えを推進中。米国でのメイカーズムーブメントの勃興を目の当たりにし、来るべき未来の、より自由なモノ作りの在り方を志向し、モノ作りに特化したアイデアサイト事業「Geeks」、クラウドファンディング事業「Geeky Factory」を立ち上げるに至る。