新潟市の焼肉「通せんぼ」。最初に食べる冷やしトマト、肉汁たっぷりなのにしつこくないお肉たち、最後に食べるアイスに乗ったコアラのマーチに出会うまで、一品一品全てにおいて感動させてくれるお店

新潟市の焼肉「通せんぼ」。最初に食べる冷やしトマト、肉汁たっぷりなのにしつこくないお肉たち、最後に食べるアイスに乗ったコアラのマーチに出会うまで、一品一品全てにおいて感動させてくれるお店

【店名】
通せんぼ
【所在地】
新潟県新潟市秋葉区

【性別】女性
【年齢】34歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
食べログのランキングが高かったことと、職場から近かったから。
お値段が「時価」のものがあり、なかなか自分のお金ではいけないと思い、会社の飲み会で利用しました

【誰と行ったか】
会社の上司、仲間




【お店の雰囲気】
駅前にあり、駐車場は専用のものがありますが満車の場合は駅前の有料パーキングを利用します
外観は昔ながらの焼肉屋さん
小上がりが数席。
お客さんは家族連れから会社員までさまざま
混んでいることが多いので予約をしてうかがうのが無難だと思います
店長さんはかわいらしい笑おじさん
家族経営っぽい感じで和気藹々としています

【注文したもの】
特選上カルビ。
火を通しすぎずさっとあぶってタレで




【感想】
店構えや店内の様子からは想像できない高級感あふれるお肉の霜降りぐあい
ピンクのお肉が美しい。
思わず写真をとってしまいました(以前は写真不可だったと聞きましたが、今はたぶん大丈夫?)
肉厚のお肉を網に乗せ、火を通しすぎない程度であぶっていただきました
「お肉がとろける」とはこういうことなのか!!と感動
甘い脂とほどよい噛みごたえ
今まで食べたカルビはカルビじゃないな、と思いました
一枚だけでも大満足出来るけど、やっぱりもっと食べたい!!となって、気づけばお皿は空に
他のお肉もいただきながら、最後にはやっぱりもうひと皿いただきたくて、お値段が時価なのでちょっとドキドキしながらもついつい追加注文
「頼んで良かった?」と最後まで思わせてくれます




【他のメニューやトッピングなど】
ビーフシチューがとっても美味しいです
テイクアウトも出来るので、お夕飯のおかずに買って帰ったことも
エビも大きくて食べ応えがあり、毎回頼んでしまいます
殻付きのエビは手が汚れるけどそんなのお構いなしにバリバリいただきます
他のお肉ももちろんおいしくてハズレがない!!
焼き肉屋さんなのにお魚のお刺身もあります




【エピソード】
メニューが豊富でついつい頼み過ぎてしまうけど、持ち帰りも出来るので安心です
手書きのメニューが壁にたくさん貼ってあって風情があります
気さくな店員さん達とおしゃべりも楽しい
千切りキャベツがセルフで取り放題?なのと、あたたかいお茶がいつでも飲めるのはありがたいです
最後に食べるアイスに乗ったコアラのマーチに出会うまで、一品一品感動させてくれるレベルのお店です




【知人の評判】
また行きたいね!と、ことあるごとに言っています
最初は会社のメンバーと行きましたが、家族やゆうじんとも訪れていますが、だれひとりとして「あんまり」と言った人はいません。
本当にどれを食べても美味しいです!




【他との比較】
おにくの鮮度がとても良いです
カウンターには切る前の塊肉があり、「このお肉をこれから食べるのか!!」とわくわくさせてくれます
近くにある食べ放題のお店とは品質も全然違うし、お肉の味がそれぞれちゃんと違いがわかります
店内がオシャレなだけのお店とも満足感が違います
「こんなところにあるのにこんなに美味しいなんて」という驚きもあります
定期的に訪れたくなるお店です




【価格と満足度】
お酒を飲まないならひとり5000円を準備していけば良いかと
時価のお肉もあるので(数種類)やっぱりドキドキするけど、満足度はとても高いです




【期待すること】
店内もメニューも店員さんも申し分なし!!
最近行けてないので申し訳ないのですが、コロナに負けずこれからも頑張って欲しいです!!
ランチ営業もしてくださったら子ども(まだ小さくて鉄板が怖いので連れて行けない)が保育園に行ってる時間にも行けるのに…なんて思うけど、それでクオリティがさがったりするならイヤなので我慢します笑



お値段はリーズナブルとは言えないかもしれないけど、間違いないお店!
お値段以上の感動が待っています
どれを食べても美味しいし、店員さんも素晴らしい
どこをとっても後悔させません!!
「こんなところにあるこんなお店なのに」なんて思うかもしれないけど、クオリティはすごい
駅からも近いからお酒飲んでも安心!!
お腹空かせて一緒に行きましょう!!

通せんぼ
新潟県新潟市秋葉区
女性・34歳・会社員
新潟市の焼肉「通せんぼ」。最初に食べる冷やしトマト、肉汁たっぷりなのにしつこくないお肉たち、最後に食べるアイスに乗ったコアラのマーチに出会うまで、一品一品全てにおいて感動させてくれるお店