兵庫県尼崎市「福福」はザブトンというお肉に感動の嵐!一緒に行った5人全員が至福のひと時だったと絶賛!

兵庫県尼崎市「福福」はザブトンというお肉に感動の嵐!一緒に行った5人全員が至福のひと時だったと絶賛!

【店名】
福福

【所在地】
兵庫県尼崎市

【性別】男性
【年齢】
23歳
【職業】
接客業


【お店を知ったきっかけ】
電車の高架下にあってたまにその場を通るので前から気になってはいました。
ですが自分の中では焼き肉といえば食べ放題がいいという考えがあったのでそのお店には行かなかったんです。
そのように考えていたある日、可愛がっていた大学の部活の後輩が自分の地元に遊びに来たいということでせっかくなら冒険してみたいなと思ってそのお店に入店することに決めました。

【誰と行ったか】
全員で5人




【お店の雰囲気】
駅近くの電車の高架下にお店があります。
外観は高架下ということもありめちゃくちゃ綺麗なお店とまではいかないですが、今日は贅沢して焼き肉食べにいこかというときにぴったりなお店だと思います。
座席は掘りごたつが店の中央にあり壁際に沿ってテーブル席が6、7席ほど。
自分たちが行ったのはランチということもあり空いていたのでそこまで予約は必要ではないかも。

【注文したもの】
和牛のザブトン 




【感想】
お皿に盛り付けられていたのは、そこそこ分厚目に切られたザブトンという部位のお肉が二枚。
見た感じはカルビのような油っぽい感じのお肉なのかなという印象。
しかし網において焼き始めると、あれ?そこまで油は含まれていないのか?というイメージを受けました。
どんなお肉でもしっかり焼きたい派の自分はしっかり焼いてしまったら固くなってしまうのではないのか、せっかく2枚で3000円もしたのにそんなお肉を食べたくはないと思っていましたが、みんなと同じように焼こうと決意。
いざ実食してみると、想像以上に肉汁が溢れてくる。
全然焼いてるときに肉汁が溢れていなかったのにどうして?と驚きを隠せませんでした。
そして何よりめちゃくちゃ柔らかい!あの柔らかさは長時間煮込んだ角煮のようで、しかし肉そのものの味がすごいする。
焼き肉を食べに行って初めて驚き、食べた後輩一同感動していました。




【他のメニューやトッピングなど】
定番の牛タン。
ホルモンにカルビ、ロース。
どれも国産の和牛を使用していたようでザブトンに引けを取らないぐらい美味しかったです。
またアルコールの種類は豊富だったかは忘れましたが、後輩がここのお肉はジューシーでお酒も美味しいから進んでしまうと1人で4杯は飲んでいました。




【エピソード】
店員さんとこのお肉はどこらへんの部位なのかと厨房手前にある牛の図を見せて話してくださいました。
美味しいだけでなく簡単なお肉の部位の場所を知ることもでき面白さもありました。
後輩が最初は近場の食べ放題の焼肉にしようかと話していましたが、冒険してそしてこんなに喜んでくれて、このお店にして良かったと感じました。




【知人の評判】
大学生の財布ではしょっちゅう来ることは難しいけれどもまた来たいと思えた、初めて食べたあのザブトンの味はここ1ヶ月は忘れへんやろなと絶賛していました。
お肉がおいしいお陰でお酒もどんどん進んで最高のランチになったと話していました。




【他との比較】
スーパーで買うお肉にももちろんいいお肉のものもあるが、やはりこういった贅沢したい時に来たくなるお店特有の高揚感というかテーブルに運ばれてくる間のドキドキ感は比べ物になりません。
また食べ放題に慣れていた大学生にとってはこういった焼肉屋に行くのですら新鮮ですし、それに見合ったいいお肉を提供してくれるのでお腹の満足感に加え、幸福感も得られます




【価格と満足度】
大学生の財布事情からしたら少し高いですが、社会人の方はちょっと今日はご褒美に、贅沢したいなという時には持ってこいなお店だと感じます。
値段に見合ったいいお肉を食べることができますので満足感はすごく高いです。




【期待すること】
近くに駐車場がないので車で来られる方はちょっと苦戦するかもしれません。
ただ駅近なので立地は最高かと思います。
ザブトンのような様々な部位のお肉がもっとメニューになったら、給料日になったら毎回通いたいと思います。
今後はコース料理に飲み放題付きのはいらないので、家族コースとかあれば嬉しいかなと感じました。



初めてザブトンを食べたからここまでの感動を覚えたのかもしれないけれど、他のお肉も最高に美味しいし、お酒とも最高に会うしぜひ同じ感動を味わって欲しい。
5人で行って6万近くお金が無くなったけれど、それすらも凌駕する満足感と幸福感やった。
1人で行くのもありだがここは感動を分かち合える人と一緒に行ってみて欲しい